auひかりのキャッシュバックキャンペーンがお得な申し込み窓口はどこ?

auひかりのキャッシュバックキャンペーンがお得な申し込み窓口はどこ?

auひかりをお得に申し込める窓口をお探しですか?

auひかりは、auひかりの公式サイトやauショップ、さらには代理店のWEBサイトなどから申し込みが可能で、どこから申し込んでもサービスに違いはありません。

しかし、キャッシュバックなどのキャンペーンは申し込み窓口によって違いがあるため、比較をせずに勢いで申し込んでしまうと、『こっちの申し込み窓口のほうが得だった…』と後悔することにもなりかねません。

この記事では、auひかりの公式サイト、街中にあるauショップ、当サイトがイチオシする代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーンを比較し、「どこの窓口から申し込むのが一番お得なのか?」をご紹介していきますので、申し込み後に後悔しないためにも是非ご覧ください。

結論から言うと、auひかりの申し込みは、最大66,000円のキャッシュバックが簡単・迅速にもらえる「株式会社NEXT」がおすすめです!

auひかりの申し込みは代理店「NEXT」がおすすめ

auひかり NEXT
  • NEXTは優良代理店
    NEXTはKDDIからも表彰されている代理店のため安心です!
  • 最大66,000円キャッシュバック
    オプション加入なしでも60,000円キャッシュバック!
  • 手続きは口頭伝達で完了
    手続きは申し込み時に口座情報を伝えるだけと至って簡単!
  • 振り込み時期は最短翌月
    振込時期はauひかり開通後の最短翌月とスピーディ!

※表示価格は税込みです。

auひかりは申し込み窓口によってキャンペーンが違う

代理店NEXT、auひかり公式サイト、auショップのキャッシュバックキャンペーンを比較

冒頭でもお伝えしたように、auひかりのサービス自体はどこで申し込んでも同じですが、キャッシュバックなどのキャンペーン内容は申し込み窓口によって違います

早速ですが、代理店NEXT、auひかり公式サイト、auショップ、計3つの申し込み窓口のキャッシュバックキャンペーンを比較してみましょう。

株式会社NEXTauひかり公式サイトauショップ
キャッシュバック金額最大66,000円
※プロバイダでSo-netを選択し、
auスマートバリューor自宅セット割を適用した場合、
さらに10,000円増額
10,000円0円
適用条件・ネット+ひかり電話・ネット+ひかり電話
・プロバイダ「au one net」
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけauひかりの申し込み月から3ヶ月目までに、
「au PAY プリペイドカード」を申し込む
振込時期最短翌月4ヶ月目の月末以降

キャッシュバック金額はもちろんのこと、適用条件、手続き方法、振込時期、と全てに違いがあることがお分かりいただけると思います。

キャッシュバック金額で比較してみると代理店NEXTが最も高額で、公式サイトよりかなりお得に申し込めます。auショップは3店舗調査してみましたが、どこの店舗もキャッシュバックキャンペーンを実施していませんでした。

なお、NEXTの通常時のキャッシュバックキャンペーンは、auひかり+auひかり電話を申し込むことで最大66,000円のキャッシュバックですが、今なら、「プロバイダをSo-net」で申し込んで「auスマートバリューまたは自宅セット割を組む」ことでキャッシュバックを10,000円増額してもらえますよ!

同じauひかりなのに、申し込み窓口が違うだけでキャンペーンのお得度がこんなに違ってしまうんですね…。

auひかりの申し込み窓口を選ぶ際のポイント3つ

auひかりの申し込み窓口を選ぶ際のポイント3つ

auひかりというサービスはどこで申し込んでも同じため、何を基準に申し込み窓口を選ぶのが良いのかというと、それは「キャッシュバックキャンペーン」です。

auひかりの場合、『最大●万円!』といったキャンペーンを実施している申し込み窓口が多いです。しかし、auひかり公式サイトは代理店サイトに比べて低額だったり、auショップのようにキャッシュバックを実施していない申し込み窓口もあります。

先ほどの表でもご紹介しましたが、代理店NEXTのキャッシュバックはauひかり公式サイトよりも高額です。

auひかりのキャッシュバック金額は他の光回線に比べて高いため、NEXT以外の代理店でも高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているところは多く、キャッシュバック金額の高さに目を惹かれる人も多いと思います。

しかし、必ずしも「キャッシュバック金額が高額な窓口=おすすめの申し込み窓口」というわけではありません。それは、キャッシュバック金額が“高額すぎる”窓口には色々とウラがあるからです。

『auひかりの申し込み窓口はどこが良いのか?』と探す際には、キャッシュバック金額以外に以下3つのポイントにご注目いただきたいと思います。

ポイント1.必須加入オプションがあるか
ポイント2.キャッシュバックの手続きは必要か
ポイント3.振り込み時期は早いか

ポイント1.必須加入オプションがあるか

1つ目のポイントは、「必須加入になっているオプションがあるか?」という点です。

キャッシュバックキャンペーンを適用するために、『●●(オプション名)にご加入で』というフレーズを見たり聞いたりしたことがある人も多いと思いますが、実際にこの手法を取っている申し込み窓口は多く存在します。

確かに、オプション加入をすることで高額キャッシュバックを受け取れるケースは多いです。しかし、オプションに加入することで、毎月500円~数千円の費用がかかってしまい、中には『オプションの解約をし忘れてキャッシュバックよりも高額になって損した…』という人もいるのです。

そのため、オプション費用で無駄な出費をしないためには、オプション加入が不要でキャッシュバックを受け取れる申し込み窓口を選ぶのがポイントです。

ポイント2.キャッシュバックの手続きは必要か

2つ目のポイントは、「キャッシュバックの手続きは必要か?」という点です。

キャッシュバックをもらうためには、どこの窓口から申し込んでも何かしらの手続きが必要だったりします。

ただ、手続き方法は申し込み窓口によって様々で、auひかりの申し込みと同時に完了するところもあれば、数週間後に指定の方法で何日以内に手続きが必要と、複雑なところもあります。

ハッキリ言って、手続きを複雑にしている申し込み窓口は、「手続きのし忘れや不備を狙ってキャッシュバックをしないようにしている」としか思えません。

そのため、手続きが不要または簡単な申し込み窓口を選ぶことで、キャッシュバックをもらい忘れるというリスクも防げます

ポイント3.振り込み時期は早いか

3つ目のポイントは「キャッシュバックの振り込み時期の早さ」です。

キャッシュバックの振り込み時期についても、どこの窓口から申し込んでも同じというわけではなく、手続き方法と同様に申し込み窓口によって違いがあります。

もらえる時期が早いほうが良いのは言うまでもありませんが、逆に、もらえる時期が遅いと『本当にもらえるのかな?』と不安になってしまいますよね。

現在、auひかりの申し込み窓口でキャッシュバックキャンペーンを実施しているところの振り込み時期は、最短でauひかり開通月の翌月です。しかし、中には半年後や10ヶ月後と遅いところもあります。

そのため、遅くてもauひかりが開通してから3ヶ月位で振り込んでくれる申し込み窓口を選ぶのがポイントです。

3つのポイントをクリアしているのが「株式会社NEXT」

ご紹介した窓口選びの際の3つのポイントをクリアしているのが、auひかりの正規代理店「株式会社NEXT」です。

株式会社NEXTは、auひかりの運営元であるKDDIから何度も表彰歴がある代理店です。

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーンには、以下3つのおすすめポイントがあります。

1.オプション加入なしでも60,000円キャッシュバック
2.キャッシュバックの手続きは申し込み時に完了
3.振り込み時期がauひかり開通後の最短翌月と早い

auひかりの申し込みはキャンペーンがお得な「NEXT」がおすすめ!

冒頭で、代理店NEXT、auひかり公式サイト、auショップ、のキャッシュバックキャンペーンの内容を比較しましたが、ここではより具体的に解説していきます。

auひかり正規代理店「株式会社NEXT」のキャンペーンの特徴

auひかり NEXT※画像はNEXTのキャンペーンサイトから引用

キャッシュバック金額auひかり+auひかり電話:66,000円
※「プロバイダSo-net」+「auスマートバリューまたは自宅セット割適用」の場合、
上記にプラスでキャッシュバック10,000円増額中
auひかりのみ:60,000円
適用条件なし
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけ(SMS登録も可能)
受け取り方法最短で翌月に現金振込

auひかりの正規代理店である株式会社NEXTでは、最大66,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。電話・WEBサイトどちらから申し込んでもキャッシュバックがもらえます。

先ほど解説した代理店選びの際に重要な3つのポイントに当てはめて、キャッシュバックキャンペーンの内容を見てみましょう。

オプション加入なしでも60,000円キャッシュバック

ホームページに大きく表記されているキャッシュバック金額66,000円は最大時の金額ですが、auひかりのみの申し込みでも60,000円キャッシュバックがもらえます。

auひかり電話の加入は強制ではなく、あくまでも任意です。auひかりのみの申し込みでもこれだけのキャッシュバックがもらえるのは嬉しいですね!(^o^)

なお、auひかり+auひかり電話で申し込む場合、今なら「プロバイダをSo-net」にして「auスマートバリューまたは自宅セット割を適用」することで、キャッシュバックを10,000円増額してもらえますよ。

キャッシュバック金額は代理店NEXTからとプロバイダからの合計金額で、「So-net」「BIGLOBE」の何れかを選ぶと、それぞれのプロバイダからもキャッシュバックや特典が受けられます。

キャッシュバックの手続きはauひかりの申し込みと同時に完了

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーンは、auひかりの申し込みと同時にキャッシュバックの手続きも完了します。

申し込み時に担当オペレーターに口座情報を伝えるか、後日にSMS(ショートメッセージ)で口座情報を送信するだけで、このどちらかを行うだけでキャッシュバックの手続きは完了です。

アンケート回答が義務、書類返送が必要、といった面倒な点も一切ありませんので、これなら手続きをし忘れてキャッシュバックをもらい忘れるという心配もなさそうですし、誰でも簡単にキャッシュバックを受け取ることができますね。

振り込み時期がauひかり開通後の最短翌月と早い!

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーンの振り込み時期は、auひかりが開通した最短翌月と早いです。

auひかりの公式サイトの場合は4ヶ月後でしたし、他の代理店サイトでも半年後や10ヶ月後と遅いところもあるため、代理店NEXTの振り込み時期の早さは群を抜いていると言えます(^o^)

月末が土日祝日の場合は、翌々月(auひかり開通後の2ヶ月後)にずれてしまう場合もあるので、申し込み時に予め確認しておきましょう。

auひかりをお得に申し込める
代理店NEXTのキャンペーンサイトはこちら

auひかり公式サイトのキャンペーンの特徴

続いては、auひかり公式サイトで実施中のキャンペーンについて見ていきましょう。

auひかり公式サイト※auひかり公式サイトより引用

キャッシュバック金額10,000円
オプション加入ひかり電話
手続き方法auひかりの申し込み月から3ヶ月目までに、「au PAY プリペイドカード」を申し込む
受け取り方法4ヶ月目の月末以降にau PAY 残高へチャージ

auひかり公式サイトでは10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。こちらも、代理店選びの際に重要な3つのポイントに当てはめて解説していきます。

ひかり電話加入で10,000円キャッシュバック。未加入だと0円…

auひかり公式サイトのキャッシュバックキャンペーンは、「auひかり(au one net)+ひかり電話」加入が必須条件になっています。

先ほどの代理店NEXTは、ひかり電話に加入することでキャッシュバック金額が増額する仕組みでしたが、auひかり公式サイトの場合はひかり電話に加入しないとキャッシュバックが1円ももらえません

しかも、プロバイダもau one netと指定されているため、例えauひかり+ひかり電話を契約したとしても、au one net以外のプロバイダを選んでしまうとキャッシュバックがもらえないんです…。

auひかりの公式サイトを見てみましたが、au one net以外のプロバイダも選択できてしまうため、キャッシュバックをもらいたい人はプロバイダ選択の際に注意が必要です。

キャッシュバックを受け取るには「au PAY プリペイドカード」の申し込みが必要

auひかり公式サイトからの申し込みでキャッシュバックを受け取るためには、auひかりの申し込み月から3ヶ月目までに「au PAY プリペイドカード」の申し込みをし、auひかりのau IDを設定する必要があります。

もしくは、auひかり申し込み月から3ヶ月目までに、auひかりのau IDでau PAYを利用開始する必要があります。au IDは、auひかり申し込み後に郵送されてくる「契約内容の案内」「ご利用開始のご案内」に記載されています。

なお、au PAY プリペイドカードを利用していても、au IDを設定し忘れてしまうとキャッシュバックがもらえないので注意しましょう。

au PAY プリペイドカードの申し込みはauひかり公式サイトから行えますが、簡単そうで意外に面倒くさそうな感じがするのは私だけでしょうか…。しかも、現金振込ではなくau PAY 残高へのチャージになるため、用途が限られてしまうのが少々不便な気もします。

振り込み時期はauひかり開通後の4ヶ月後と遅め

auひかり公式サイトで申し込んだ際、キャッシュバックをしてもらえる時期はauひかり開通後の4ヶ月後です。

キャッシュバックキャンペーンがお得な代理店NEXTの場合、振り込み時期はauひかり開通後の最短翌月のため、代理店NEXTと比較すると遅いと言わざるをえません。

auショップのキャンペーンの特徴

au ロゴ

キャッシュバック金額0円
オプション加入
手続き方法
受け取り方法

3つ目はauショップのキャッシュバックキャンペーンですが、地元のauショップ3店舗を調査してみたところ、どこもキャッシュバックキャンペーンは実施されていませんでした…。

キャッシュバックキャンペーンは実施されていない…

auショップで行われているキャンペーンは、auひかりが公式に行っている「乗り換え費用負担」と「工事費無料」のキャンペーンです。

乗り換え費用負担キャンペーンの正式名称は「auひかり乗りかえスタートサポート」で、他社からauひかりに乗り換える際に、他社(乗り換え元)で発生した解約金や工事費残債を最大30,000円までauが負担してくれるというものです。

もう一つの工事費無料キャンペーンでは、戸建てタイプは41,250円、マンションタイプは33,000円の工事費を実質無料にしてくれます。

『十分にお得じゃん!』と思った人も多いかもしれませんが、この2つのキャンペーンは、代理店サイトやauひかり公式サイトなど、どこの窓口から申し込んでも適用可能なんです。

そのため、auショップ独自で行っているキャッシュバックキャンペーンはないということになります。

もしかしたら、auショップによっては独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しているところもあるかもしれませんが、実施していたとしてもキャッシュバック金額は少い可能性が高いため、それを目当てにわざわざ申し込みに行くほどではないと思います。

「auひかり乗りかえスタートサポート」と「工事費無料」のキャンペーンについては、それぞれこちらの記事で解説しています。

auひかりの申し込み窓口ごとのメリット・デメリット

auひかりの申し込み窓口ごとのメリット・デメリット

ここまでの内容から、「auひかり公式サイトやauショップでauひかりを申し込むのは、キャンペーンがあまりお得ではないためおすすめできない」ということは十分にお分かりいただけたと思います。

ここからは、各申し込み窓口のメリット・デメリットを見ていきましょう。

auひかりを公式サイトで申し込む際のメリット・デメリット

まずは、auひかり公式サイトのメリット・デメリットです。

【メリット】
・au公式のため安心して申し込める
【デメリット】
・キャッシュバック金額が低い
・併用できないキャンペーン・割引がある
・auひかり公式サイトは分かりづらい

メリット.au公式のため安心して申し込める

auひかり公式サイトで申し込むメリットは、「au公式サイトだから安心」という点です。

ネットショッピングする時もそうですが、同じ商品を買う際にあまり知らないサイトで買うよりも公式サイトで買うほうが安心するのと一緒で、インターネット(auひかり)も公式サイトから申し込むほうが安心する人も多いと思います。

公式サイトの強みは、やはり安心して申し込めるという部分です。

デメリット1.キャッシュバック金額が低い

auひかり公式サイトで申し込む最大のデメリットとも言えるのが、「キャッシュバック金額が低い」という点です。

auひかりを契約する場合、最低でも30,000円ほどのキャッシュバックがもらえるケースがほとんどです。しかし、auひかり公式サイトの場合はオプションに加入しても10,000円と、キャンペーンの乏しさは否めません。

auひかりを申し込もうと思って「auひかり」とググった時、auひかりの公式サイトが1番上に表示されることが多いため、代理店で実施中のキャンペーンのほうがお得ということを知らない人は、auひかりの公式サイトを見て『10,000円のキャッシュバックがもらえる!』と喜んでしまうかもしれません。

しかし、代理店NEXTのキャッシュバック金額(最大66,000円)と比較しても金額差は明らかで、auひかり公式サイトからの申し込みは確実に損をしてしまいます。

デメリット2.併用できないキャンペーン・割引がある

auひかり公式サイトから申し込む際、キャンペーンや割引が併用できないケースがあるというのも意外な落とし穴だったりします。

例えば、auひかりでは工事費無料キャンペーン(初期費用相当額割引)が実施されていますが、スマホとのセット割「auスマートバリュー」との併用ができません。

auひかり公式サイトには実際にこのように書かれています。

お申し込み時に「割引停止同意欄」に同意されたお客さまは、auスマートバリュー(ご家族の適用を含む)と併用できません。本割引は終了となり、auスマートバリューが適用されます。

auひかり公式サイトより引用

要するに、auひかりの申し込み時に工事費無料キャンペーンを利用しても、途中からauスマートバリューを組んでしまうと割引対象は毎月の工事費請求分からスマホの月額料金に切り替わってしまい、残りの工事費は請求されてしまうのです。

auひかり公式サイトから申し込みを検討している人は、キャンペーンによって併用できないものがあるので注意しましょう。

デメリット3.auひかり公式サイトは分かりづらい

これはあくまで私が感じていることですが、auひかり公式サイトは情報が多すぎたり内容が分かりづらいです。

もちろん、情報が少ないより多いほうが良いですが、知りたい情報のページになかなか辿り着かなかったり、説明書きがあっても堅苦しかったり専門用語が多く並んでいたりして、分かりづらいのが正直なところです。実際に私と同じような思いを抱いている人いませんか?

また、問い合わせ内容によって窓口(電話番号)が細々と分かれていることも多く、一体どこに問い合わせたら良いのか分からない時もあります。Twitterなどの口コミを見てみても、実際に『何か所もたらい回しにされた…』といった書き込みも目にします。

これはauひかりに限ったことではなく、どこの光回線の公式サイトについても同じことが言えるかもしれません。

auひかりをauショップで申し込む際のメリット・デメリット

auショップのメリット・デメリットはこちらです。

【メリット】
・公式のため安心して申し込める
【デメリット】
・キャッシュバックがない
・キャッシュバックが行われていたとしてもオプション加入必須の可能性が高い

メリット.公式のため安心して申し込める

auショップで申し込む最大のメリットは、auひかり公式サイトと同じように「公式だから安心して申し込める」という点です。

auショップでは「対面」でやりとりできるため、色々と親身に説明してもらえます。インターネットに詳しくない人にとっては何よりも心強いと思います。

ただ、auショップで申し込みをした人の中には、任意のオプションをあたかも必須オプションであるかのよう契約させられてしまい、『後で解約したら違約金とかを請求された』といった人もいるようです。

auショップで申し込む際も、解約時の注意点などは必ず確認しておいたほうが良いですね。

デメリット1.キャッシュバックがない

auひかりをauショップで申し込む最大のデメリットとも言えるのが、「キャッシュバックがない」という点です。

これは今回私が3店舗を調査した結果ですが、どこの店舗もキャッシュバックキャンペーンは実施されていませんでした。もしかしたら、店舗によっては実施されているところもあるかもしれませんが、やっていたとしてもauひかり公式サイトのように少額の可能性が高い気がします。

auひかりはどこの申し込み窓口から申し込んでもサービスに違いはないため、それならお得に申し込みめるNEXTなどの代理店サイトを利用するほうが賢明です。

デメリット2.キャッシュバックが行われていたとしてもオプション加入必須の可能性が高い

私も以前にauショップで働いていたことがありますが、「auショップの店員さんにとっては営業成績が大事」です。

全国展開しているauショップは、全体を統括している部によって、それぞれの店舗・店員の営業成績をチェックされています。そのため、昇進・昇給をしていくには、店舗や店員が頑張っていくしかありません。

つまり、少々酷な言い方になってしまいますが、どこのauショップも契約してもらうのが第一なのです。

また、オプションサービスに加入してもらうことでより多くの報酬を得ることができ、営業成績も上がっていくので、「契約件数」と「オプションをつけた数」が大きく関わってくるのです。

そのため、auショップの店員さんは『このオプションに入ると安くなりますよ』みたいな感じでグイグイ来ますので、店員さんの巧みな話術によってオプションをどんどん契約させられないように注意しましょう。

auひかりを代理店サイトから申し込む際のメリット・デメリット

次は、代理店サイトのメリット・デメリットについてです。

【メリット】
・高額キャッシュバックがもらえる
・公式のキャンペーンも併用可能
【デメリット】
・不親切な代理店もある

メリット1.高額キャッシュバックがもらえる

株式会社NEXTのように、代理店サイトでは高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているところが多いです。

ただ、代理店サイトによってキャッシュバック金額やキャンペーン条件は異なるため、『どこの代理店サイトが良いか?』や『本当にこの代理店サイトで申し込むのはお得なのか?』をよく見極める必要があります。

代理店NEXTのキャッシュバック金額は、ひかり電話ありの場合が66,000円で、ひかり電話なしでも60,000円とハッキリと書かれています。しかし、NEXTのように親切な代理店ばかりではなく、中には『最大10万円!』などと金額だけしか書いていないところも多く存在します。

しかも、この類は、auひかりのキャンペーンや割引額をあたかも自社のキャッシュバック金額のように表示し、高額な金額でお客さんを釣ろうとしている手口ですので、くれぐれも引っかからないように注意しましょう。

メリット2.公式のキャンペーンも併用可能

先ほど、「auひかり公式サイトから申し込む場合、キャンペーンや割引が併用できないケースがある」ことをお伝えしましたが、代理店サイトから申し込む時は、auひかりが公式で実施している「工事費無料」「乗り換え費用負担」「スマホとのセット割」などの公式キャンペーンが併用可能です。

もちろん、代理店独自で実施しているキャッシュバックももらえるため、代理店NEXTから申し込みをした場合は、最大66,000円のキャッシュバックに加えて、工事費も無料、さらには、auスマホの料金もお得になったりと、お得度が何倍にもなります。

お得に申し込みたいなら、auひかり公式サイトよりも代理店サイトのほうが断然おすすめです!

デメリット.不親切な代理店もある

代理店サイトからauひかりを申し込む最大のデメリットは、代理店全体に関わるものではなく「悪質な代理店」が存在するという点です。

逆に、こうした悪質な代理店を避けることができれば、他にこれと言ったデメリットはありません。

悪質な代理店というのは、キャッシュバック条件が良くない代理店のことで、例を挙げると「条件を満たしているのにキャッシュバックをくれない」や「不透明なオプションが必須加入になっている」など、手口が卑怯です。

これらはほとんどが違法と言えますし、実際に行政指導等を受けている代理店もいくつかあります。おすすめできない代理店の特徴として以下が挙げられますので、このような代理店には注意しましょう。

・いくつものオプション加入が条件になっている
・手続き方法が面倒(書類手続き等)
・受け取り手続きが半年以上後だったりと遅い

オプション加入の数が多いというのは大きなデメリットで、中には5つ以上のオプション加入が条件になっている代理店も存在します。

それ以外にも、キャッシュバックの手続きが面倒だったり、受け取り手続きが半年以上後だったりする代理店もあまりおすすめできません。こういった代理店は、「手続きのし忘れや受け取り忘れを誘っている」と考えて良いでしょう。

そんな条件が設定されている代理店は、ハッキリ言っておすすめできません!

auひかりの申し込みは代理店「NEXT」がおすすめ

auひかり NEXT
  • NEXTは優良代理店
    NEXTはKDDIからも表彰されている代理店のため安心です!
  • 最大66,000円キャッシュバック
    オプション加入なしでも60,000円キャッシュバック!
  • 手続きは口頭伝達で完了
    手続きは申し込み時に口座情報を伝えるだけと至って簡単!
  • 振り込み時期は最短翌月
    振込時期はauひかり開通後の最短翌月とスピーディ!

まとめ

今回は、auひかり公式サイト、auショップ、代理店NEXTのキャンペーンの違いを解説してきました。

キャンペーン内容を比較してみると、auひかり公式サイトやauショップよりも代理店NEXTのほうがお得ということがお分かりいただけたと思います。

現在、代理店NEXTでは最大66,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中で、NEXTのキャッシュバックキャンペーンには、キャッシュバック金額が高額なだけでなく以下3点の特長があります。

1.オプション加入なしでもキャッシュバック対象
2.キャッシュバックの手続きが簡単
3.キャッシュバックの受け取りが早い

3つのポイントはどれもauひかり公式サイトよりも優れていますし、加えて、auひかりが公式で実施している工事費無料や乗り換え費用負担、さらには、スマホとのセット割など、様々なキャンペーンや割引が併用可能です。

auひかりをお得に申し込みたい人は代理店NEXTがおすすめですよ(^o^)