どっちがお得で便利?JCOMの1G光回線コースとauひかりを徹底比較!

どっちがお得で便利?JCOMの1G光回線コースとauひかりを徹底比較!

JCOMはケーブルテレビ回線が主流の会社ですが、光回線の提供も行っています。

しかしながら、JCOM独自の回線というわけではなく、auひかりの回線を使っているのです。それは、auスマートバリューが組めるため関係が深いのかもしれません。

そこで今回は、JCOMとauひかりの提供する光回線を比較していきたいと思います!

※表示価格は税込みです。

J:COM NET 光 1Gコースとは

JCOM※画像はJCOM公式サイトより引用

JCOMは、auひかりのサービスをそのままJCOMで提供する「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」というサービスを提供しています。

JCOM独自のケーブルテレビ回線では、最大速度が320Mbpsのため光回線の最大速度1Gbpsには及びません。そこで、auひかりに手伝ってもらい、光回線の速度をJCOMが提供してしまおうということです。

そもそもJCOMとは?

JCOMは「ジェイコム」と書いてあるし、ジェイコムと読んで間違いなさそうですが、正式名称は「ジュピターテレコム」と言います。

もともと主たる事業は「ケーブルテレビ」なのですが、近年は色々なサービスを展開しています。

・ケーブルテレビ
・電力
・インターネット
・スマホ/ケータイ
・固定電話
など

ケーブルテレビの回線を利用したインターネット回線を提供しており、ケーブルテレビなど他のサービスとセットで使うことで安くなるというわけです。本業がどれなのかはわかりませんが、JCOMの売りはこの「併用割引」にあると言えます。

ちなみにCMでもおなじみの「ZAQ」は「ずっと安心クオリティ」の略だそうです。「ざっくぅ」という公式キャラクターがいます。

J:COM NET 光 1Gコース on auひかりとは

先ほども言いましたが、ケーブルテレビ回線のインターネットの最大速度は320Mbpsで光回線の1Gbpsには遠く及びません

しかし、JCOMも光回線に力を入れ始め、最近は最大10Gbpsのサービスも提供開始しています。今回は「光1Gコース on auひかり」についてです。

『あれ?JCOMがやるんじゃないの?』とか、『そもそもケーブルテレビ回線じゃない』と思ってしまいがちですが、ほとんどその通りで的を得ています。

auひかりと全く同じサービスをJCOMが提供しているだけ、というサービスです。

光1Gコースの概要

光1Gコースは戸建て限定で、マンション等では利用できません。また、当然auひかりの光回線を使うので最大速度は1Gbps(1,000Mbps)となります。

これは、JCOMの他のケーブルテレビ回線によるインターネット回線の320Mbpsの3倍以上です。

光1Gコースの料金は7,348円と割高です。とはいえ、JCOMの魅力はテレビや電気などとのセット割です。それについてはまた後で見ていきます。

この時点での概要をauひかりと比較してみましょう。

J:COM 光1Gコースauひかり
月額料金7,348円戸建て:5,500円(3年平均)
マンション:4,180円~5,500円(設備で異なる)
設置場所戸建てのみ戸建て・マンション
最大速度1Gbps1Gbps

セットプランで安くなる?

JCOMの光1Gコースを含んだセットプランはあまりにも多すぎて説明しきれません。また、複雑でもあります。

代表的なプランを2つご紹介します。

JCOM スマートお得プラン1G※画像はJCOM公式サイトより引用

こちらの「スマートお得プラン1G」は、「ケーブルテレビ」+「光回線」+「固定電話」+「電力」がセットになっていて、1年間4,950円を割引してくれます。

とはいえ、この4つすべてを必要としている人はあまり多いとは言えません。

JCOM「スマートお得プラン1G」 NET+TV※画像はJCOM公式サイトより引用

こちらは「スマートお得セレクト NET1G」というプランで、「ケーブルテレビ」+「光回線」がセットになっています。新規の加入で月額料金を1年間2,926円割引してくれます。

ただし、視聴可能なチャンネル数が先ほどのプランよりも少ないです。

「セット割」の他にも、キャンペーンによる割引があります。ただ、これもかなり入り組んでいて複雑です。

auひかりのセットプラン

auひかりの場合、このようなセットプランはあまり多くはありませんが、「電話サービス」は常に550円です。

また、auにもインターネットチャンネルのサービスがあります。

工事費は0円にできる

「J:COM 光1Gコース」の工事費はauひかりと同じく41,250円で、JCOMでも無料にすることができますが、「対象サービス」に申し込んでいる必要があります。

これが先ほどの「スマートお得プラン」などで、大体ケーブルテレビや固定電話などの追加が必要です。

auひかりも同じく、ネット+ひかり電話の契約で「初期費用相当額割引」(工事費無料キャンペーン)を適用できます。これは、工事費41,250円を実質無料にしてくれるキャンペーンです。このあたりはどっちもどっちという感じですね。

auひかりにも同じようなサービスがある

JCOMで提供されているサービスは、auひかりでも提供されています。

JCOMau
インターネット光1Gコースなどauひかり
固定電話JCOM PHONE(1,463円)auひかり電話(550円)
スマホJCOM MOBILEauスマホ・ケータイ・タブレット
テレビJCOM(ケーブルテレビ)auひかり テレビサービス
電気JCOM電力auでんき
ガスJCOMガス関電ガス for au

こうしたインフラ関係のサービスについては、auひかりでもすべてを網羅しています。

ただし、auでんきとauひかりのセット割とかはないため、その点ではセット割を充実させているJCOMの方が上回っているとも言えます。

無料セキュリティ

JCOMには無料のセキュリティサービスがあります。

ウィルス、スパム、迷惑メールなどに対応する「マカフィー for ZAQ」は大手のセキュリティソフトであるマカフィーを使っています。

auひかりには「安心ネットセキュリティ」というサービスがありますが、月額330円です。

結局どっちが良いの?

ここまではJCOMとauひかりを少しずつ比較してきましたが、ここではより本格的に比較していきましょう。

料金はauひかりのほうが安い

JCOMのインターネットサービスは色んなサービスと複合して割引するタイプなので、『auひかりは5,610円、JCOMは7,348円だからauひかりのほうが良い』と単純には割り切れません。

色んなセットプランがありますが、その中でも一番安そうな「スマートお得セレクト NET1G」を選んでauひかりと比較してみましょう。

スマートお得セレクト NET1Gauひかり+ひかり電話
月額料金1年目:5,412円
2年目~:8,338円
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目~:5,940円
内容ネット+テレビネット+ひかり電話
工事費キャンペーンで実質無料キャンペーンで実質無料

1年目こそ割引によってJCOMの方が安いですが、2年目は通常料金に戻ってしまいます。

3年間の1ヶ月平均の料金を計算してみましたが、JCOMは7,363円、auひかりは6,050円、と料金はやはりauひかりのほうが安いです。JCOMは2年目以降はずっと8,338円のため、長く使えば使うほどauひかりの安さが際立ってきます。

どちらも工事費はキャンペーンで実質無料になりますが、割引を含めてもやはりauひかりのほうが安いですね。

テレビサービスありだとJCOMのほうが安いか?

JCOM

・スマートお得セレクト NET1G
・内容:ネット+テレビ(36ch)
・月額料金:5,412円(2年目以降:8,338円)

auひかり

・auひかり+セットトップボックス+オールジャンルパック
・内容:ネット+テレビ(46ch)
・月額料金:8,888円(2年目:8,778円/3年目~:8,668円)

テレビサービス有りきで比較すると、このようにJCOMの方が安くなります。ただ、auひかりの方が視聴できるch数が10ch多いので、一概にどっちが安いとは言い切れない部分があります。

また、「オールジャンルパック」ではなく、ムービー・アニメ・スポーツ・ドラマなど1つのジャンルに絞った「ジャンルパック」であれば、上記の料金より1,100円安く利用できます。

auひかり乗りかえスタートサポート

auひかり NEXT※画像はauひかり公式サイトより引用

「auひかり乗りかえスタートサポート」というキャンペーンも必見です。

このキャンペーンは他社インターネット回線から乗り換えた場合に適用できるもので、乗り換え時に他社で発生した違約金や工事費の残債を30,000円までauが還元してくれます。

・条件:auひかり+ひかり電話(月額550円)
・おトク①:他社サービスの解約違約金相当額を、最大30,000円までauが負担
・おトク②:auスマートバリューまたは自宅セット割の申し込みで、スマホの乗り換え費用を最大10,000円還元/1台

月額550円のひかり電話が条件になっていますが、2つの特典を受けられるお得なキャンペーンです。

「auひかり乗りかえスタートサポート」の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

NEXTは最大52,000円キャッシュバックキャンペーン中!

auひかり NEXT
キャッシュバック金額ネット+ひかり電話:最大52,000円
「プロバイダSo-net」+「auスマートバリュー適用」の場合、
上記にプラスでキャッシュバック10,000円増額中
ネットのみ:最大45,000円
適用条件なし
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけ(SMS登録も可能)
受け取り方法最短で翌月に現金振込

auひかりの正規代理店「株式会社NEXT」では、最大52,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

最大のキャッシュバック金額は52,000円ですが、auひかりのみの申し込みでも最大45,000円キャッシュバックがもらえます。

auひかり+ひかり電話で申し込む場合、今なら「プロバイダをSo-net」にして「auスマートバリューを適用」することで、キャッシュバックが10,000円増額になります。

手続きはauひかりの申し込み時にオペレーターに口座情報を伝えるか、後日SMS(ショートメッセージ)を送信するだけです。書類返送などは必要ありません。

この手続きが完了すれば、auひかりが開通した最短翌月に振り込んでもらえます。

代理店NEXTのキャンペーンについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、是非参考にしてください。

auひかりの申し込みはこちら

まとめ

今回は、「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」とauひかりを比較してきました。

全体的に見るとやはりauひかりがおすすめです。品質自体はどちらもauひかりなので変わりませんが、料金や付加サービスに関しては相違があります。

ネット+有料チャンネルを比較してみるとケーブルテレビのJCOMが優勢ですので、テレビ契約が主体の人はJCOMがおすすめです。しかし、ネット+電話サービスで見ると、明らかにauひかりのほうが安いため、おすすめできます。

さらに、auひかりの場合は最大52,000円のキャッシュバックがもらえ、お得度はより大きくなりますよ。

auひかりのサービス内容やキャンペーンについて不明点などがある人は、代理店NEXTに相談してみてください。