JCOMの1G光回線コースとauひかりはどっちがお得で便利?

どっちがお得で便利?JCOMの1G光回線コースとauひかりを徹底比較!

JCOM(ジェイコム)はケーブルテレビ回線が主流の会社ですが、光回線の提供も行っています。

しかし、JCOM独自の光回線というわけではなく、auひかりの回線を使っているため、中身はauひかりと全く同じです。

果たして、「JCOMでauひかりを利用する」のと「auひかりを契約」する、とではどんな違いがあるのでしょうか?

今回は、JCOMとauひかりの提供する光回線の月額料金やサービス内容を比較していきます。

【この記事で分かること】
▶「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」とは?
▶JCOMとauひかりはどっちが良いか?

※表示価格は税込みです。

J:COM NET 光 1Gコース on auひかり

JCOM※JCOM公式サイトより引用

JCOMは、自社のケーブルテレビ回線を使ったインターネットサービスとは別に、auひかりの光回線をそのままJCOMで提供する「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」というサービスを提供しています。

JCOM独自のケーブルテレビ回線では、最大速度が320Mbpsのため光回線の最大速度1Gbpsには及びません。そこで、auひかりに手伝ってもらい、光回線の速度をJCOMでも提供していということです。

そもそもJCOMとは?

JCOM(ジェイコム)の正式名称は「ジュピターテレコム」と言います。

主たる事業は「ケーブルテレビ」ですが、近年は色々なサービスを展開しています。

・J:COM TV・・・テレビ
・J:COM NET・・・インターネット
・J:COM MOBILE・・・スマホ
・J:COM 電力・・・電気
・J:COM PHONE・・・固定電話
・J:COM ガス・・・ガス
など

JCOMではケーブルテレビの回線を利用したインターネットを提供していて、テレビや固定電話など他のサービスとセットで使うことで安くなるという特徴があります。メイン事業がどれなのかわからなくなりそうですが、JCOMのウリはこの「セット利用による割引」にあると言えます。

ちなみにCMでもおなじみの「ZAQ(ざっくぅ)」は、「ずっと安心クオリティ」の略だそうです。

J:COM NET 光 1Gコース on auひかり

先ほどもお伝えしましたが、ケーブルテレビ回線を使ったインターネットの最大速度は320Mbpsで光回線の1Gbpsには遠く及びません

しかし、JCOMも光回線に力を入れ始め、最近は最大10Gbpsのサービスも提供開始しています。もちろん、中身はauひかりです。

今回は「光1Gコース on auひかり」について解説していきますが、中には『あれ?JCOMの光回線じゃないの?』や『そもそもケーブルテレビ回線でしょ?』と思っている方も多いでしょう。

実は、「光1Gコース on auひかり」はauひかりと全く同じサービスをJCOMが提供しているだけ、のサービスなのです。

光1Gコースの概要

光1Gコースは戸建て限定でマンション等では利用できません。また、auひかりの光回線を使っているため最大速度は1Gbps(1,000Mbps)です。

これは、JCOMや他のケーブルテレビ回線によるインターネットサービスの速度(最大320Mbps)の、実に3倍以上です。

ただ、光1Gコースの料金は7,348円と割高です。とは言え、JCOMの魅力はテレビや固定電話などとのセット利用による割引ですので、それについてはまた後で見ていきます。

この時点での概要をauひかりと比較してみましょう。

J:COM 光1Gコースauひかり
月額料金7,348円戸建て:5,500円(3年平均)
マンション:3,740円~5,720円(設備で異なる)
設置場所戸建てのみ戸建て・マンション
最大速度1Gbps1Gbps

セットプランで安くなる?

JCOMの光1Gコースを含んだセットプランはあまりにも多すぎて説明しきれません。また、複雑です。

そのため、代表的なプランを2つご紹介します。

スマートお得プラン1G (PHONEコース)・電力

JCOM「スマートお得プラン1G (PHONEコース)・電力」※JCOM公式サイトより引用

こちらの「スマートお得プラン1G (PHONEコース)・電力」は、「ケーブルテレビ」+「1G光回線」+「固定電話」+「電力」がセットになっているプランです。

1年間は毎月4,950円を割引してくれるためかなりの格安料金で使えますが、2年目以降は一気に月額料金が上がります…。

スマートお得プラン1G (PHONEコース)・電力
~12ヶ月目5,698円
13~24ヶ月目10,648円
25ヶ月目~10,978円

家のインフラ系をまとめることで請求が一本化できるのは便利ですが、この4つすべてを必要としている人はあまり多いとは言えません。

スマートお得プラン1G(TV+NETコース)

JCOM「スマートお得プラン1G (TV+NETコース)」※JCOM公式サイトより引用

こちらは「スマートお得プラン1G(TV+NETコース)」というプランで、「ケーブルテレビ」+「1G光回線」がセットになっています。

こちらのプランでも1年間の月額料金を4,950円割引してくれますが、2年目になると月額料金が上がります。

スマートお得プラン1G(TV+NETコース)
~12ヶ月目5,258円
13ヶ月目~10,208円

工事費は0円にできる

「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」の工事費は35,750円と高額ですが、基本的に無料になります(無料にならないプランもあります)。また、工事費とは別に事務手数料の3,300円がかかります。

なお、auひかりでもauひかり+ひかり電話の契約で工事費無料キャンペーン(初期費用相当額割引)を適用できます。これは、最大41,250円の初期工事費を実質無料にしてくれるキャンペーンのため、工事費については優劣がありません。

auひかりにも同じようなサービスがある

実は、JCOMで提供されているサービスはauひかりでも提供されています。

JCOMau
インターネットJ:COM NET 光 1Gコース on auひかりauひかり
固定電話J:COM PHONEauひかり電話
スマホJ:COM MOBILEauスマホ・ケータイ・タブレット
テレビJ:COM TVauひかり テレビサービス
電気J:COM 電力auでんき
ガスJ:COM ガス関電ガス for au

こうしたインフラ関係のサービスについては、auひかりでもすべてを網羅しています。

ただし、auひかりとauでんきのセット割とかはないため、その点ではセット利用による割引はJCOMの方が上回っていると言えます。

セキュリティサービスが無料

JCOMには無料のセキュリティサービスがあります。

ウィルス、スパム、迷惑メールなどに対応する「マカフィー for ZAQ」は、大手のセキュリティソフトであるマカフィーを使っています。

auひかりには「安心ネットセキュリティ」というサービスがありますが月額330円(初月無料)のため、この点はJCOMの方が優れていますね。

JCOMとauひかりは結局どっちが良いの?

ここまで、JCOMとauひかりを少しずつ比較してきましたが、ここではより本格的に比較していきましょう。

料金はauひかりのほうが安い

JCOMのインターネットサービスは色んなサービスと複合して割引するタイプなので、『auひかりは5,610円、JCOMは7,348円だからauひかりのほうが良い』と単純には言い切れません。

JCOMには色々なセットプランがありますが、auひかりの契約方法の中でも一般的なauひかり+ひかり電話と、JCOMの「お得NET 1G+PHONE」を比較してみましょう。

お得NET 1G+PHONEauひかり+ひかり電話
月額料金1年目:5,259円
2年目~:6,688円
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目~:5,940円
内容インターネット+固定電話インターネット+ひかり電話
工事費キャンペーンで実質無料キャンペーンで実質無料

1年目こそ割引によってJCOMの方が安いですが、2年目は通常料金に戻ってしまいます。

3年間の1ヶ月平均の料金を計算してみましたが、JCOMは6,212円、auひかりは6,050円、と料金はやはりauひかりのほうが安いです。JCOMは2年目以降はずっと6,688円のため、長く使えば使うほどauひかりの安さが際立ってきます。

どちらも工事費はキャンペーンで実質無料になりますが、割引を含めてもやはりauひかりのほうが安いですね。

テレビサービスとのセット利用だとJCOMのほうが安い?

JCOM

・スマートお得プラン1G (TV+NETコース)
・内容:ネット+テレビ(91ch)
・月額料金:5,258円(2年目以降:10,208円)

auひかり

・auひかり+セットトップボックス+オールジャンルパック
・内容:ネット+テレビ(46ch)
・月額料金:8,888円(2年目:8,778円/3年目~:8,668円)

テレビサービス有りきで比較すると、このようにJCOMの方が安くなります。

JCOMは2年目以降に料金が上がりますが、それでも3年使った場合の1ヶ月平均は8,558円のため僅かですがJCOMの方が安く、しかも視聴できるチャンネル数もほぼ2倍です。

そのため、インターネット+テレビで利用する場合はJCOMの方がおすすめです。

auひかりには乗り換え費用を還元してくれるキャンペーンがある!

auひかり NEXT※auひかり公式サイトより引用

auひかりには「乗りかえスタートサポート」というキャンペーンがあります。

このキャンペーンでは、他社インターネット回線から乗り換える場合に、乗り換え時に他社で発生した解約金や工事費の残債を30,000円までauが還元してくれます。

・条件:auひかり+ひかり電話(月額550円)
・おトク①:他社サービスの解約金相当額を最大30,000円までauが負担
・おトク②:auスマートバリューまたは自宅セット割の申し込みで、スマホの乗り換え費用を最大10,000円還元/1台

ひかり電話(月額550円)が条件になっていますが、2つの特典を受けられるお得なキャンペーンです。

「auひかり乗りかえスタートサポート」の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

代理店NEXTでは最大52,000円キャッシュバックキャンペーン中!

auひかり NEXT※NEXTのキャンペーンサイトより引用

キャッシュバック金額auひかり+auひかり電話:最大52,000円
※「プロバイダSo-net」+「auスマートバリューまたは自宅セット割適用」の場合、
上記にプラスでキャッシュバック10,000円増額中
auひかりのみ:最大45,000円
適用条件なし
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけ(SMS登録も可能)
受け取り方法最短で翌月に現金振込

auひかりの正規代理店「株式会社NEXT」ではキャッシュバックキャンペーンを実施中で、auひかりのみの申し込みで最大45,000円、一緒にひかり電話も申し込むと最大52,000円に増額してもらえます。

auひかり+ひかり電話で申し込む場合、今なら「プロバイダをSo-net」にして「auスマートバリューまたは自宅セット割を適用」することで、さらにキャッシュバックが10,000円増額になります。

手続き方法はauひかりの申し込み時に口座情報を伝えるか、後日SMS(ショートメッセージ)を送信するだけです。書類返送などの手間はなく、手続きが完了すればauひかりが開通した最短翌月に振り込んでもらえます。

代理店NEXTのキャンペーンについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてください。

高額キャッシュバックが簡単な手続きでもらえる!
auひかり正規代理店「NEXT」のキャンペーンサイトはこちら

まとめ

今回は「J:COM NET 光 1Gコース on auひかり」とauひかりを比較してきましたが、全体的に見るとauひかりの方がおすすめということがお分かりいただけたと思います。

品質自体はどちらもauひかりのため違いはありませんが、料金や付加サービスに関しては相違がありましたね。

インターネット+テレビサービスを比較してみるとケーブルテレビのJCOMが優勢ですので、テレビサービスを重視する人はJCOMがおすすめです。しかし、インターネット+固定電話で比較した場合はauひかりの方が安いです。

また、auひかりでは他社からの乗り換え費用負担やキャッシュバックといったキャンペーンも充実していますので、お得に申し込むことができますよ。